感謝ハーモニ

アクセスカウンタ

zoom RSS 宣教に送る父の心

<<   作成日時 : 2010/03/18 16:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 1


文鮮明師の自叙伝 “平和を愛する世界人として”
の中には ご自分に従ってくる信徒を宣教に送る際の記述が何箇所かあります。

第4章 私たちの舞台が世界である理由

の中の “決死の覚悟で行くべき道を行く” の項では

当時 国交のなかった日本に宣教師を送った際


彼が無事に海を渡ったと知らせてくるまで、他のことは一切せず、小さな部屋に籠もって座り、ひたすら祈り続けました。何も食べず、寝ることもしませんでした。

と書かれています。

また、共産国家に信徒を送った その心中は 同章の“アメリカに行くための最後の飛行機”に…

愛する者を苦労させるのは、自分が苦労するよりもっとつらいこと。

“平和を愛する世界人として”
まだ お読みでない方 ぜひ手にとってください。

詳細→ http://sekaijin.jp/

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 宗教へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「宣教に送る父の心」 コメントありがとうございます
「宣教に送る父の心」について ...続きを見る
感謝ハーモニ
2010/04/04 15:24

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
POMPIさん、お久しぶりですm(_ _)m
まなみさんのことを偲んで作られた、スライドショーを見ました。
地球の裏側で、ずっと精誠を尽くされていた先輩がいらっしゃったんだなぁ…と、何だか感動して胸が詰まりました。
御父母様と握手されている写真を見て、なぜだか私も嬉しくなってきて
きっと、この記事もまなみさんのことを思われながら
書かれたんだろうな…と感じました。
本当にたくさんの先輩方のご苦労と犠牲があって、今があるんだなとつくづく感じます。
とても優しそうな、本当に清らかなお姿をされているまなみさん…
ブラジルの地を開拓して下さって、本当にありがとうございます
そして、そんなまなみさんとの初めての出会いを下さったPOMPIさん、ありがとうございます
神の娘
URL
2010/04/02 20:56

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
宣教に送る父の心 感謝ハーモニ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる